2019年3月23日号。<新連載のための、いささかどころじゃなく長過ぎる助走・その12:東良美季>

 おはようございます。ヨロンです。

 開花宣言が出たと思ったら、今日は全国的に寒く、天気は荒れるようです。

 東良さんの『長すぎる助走』。登場人物の顔を思い浮かべながら読むと、不思議なドラマを見ているような気分になります。
 助走というと、村上春樹さんはストイックなランナーでもありますが、東良さんもランナーです。ハルキさんは自分を追い込んで記録を更新していく。トーラさんは、2時間くらいかけてゆっくりと体をほぐしていく。
 東良さんは、毎日ブログを書いています。コントラストが強めの1枚の写真と日常。私は「自分にもできそう」だと思って、今まで何度か真似しようと試みたけれど、これができない。村上春樹さんのような小説も「書いてみたい」と思うけど、書けない。そりゃそうか。
「よく真似しようと思うなあ」と笑い声が聞こえてきそうですが、勝谷さんは言っていました。「文章ってね。毎日書くのが大事なんだよ。絶対に上手くなるよ。ヨロンさんだって」。

本当かなあ……

毎日jogjob日誌 by東良美季
https://jogjob.exblog.jp/

—– : —– : —– :

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン