1956年宮崎県生まれ。神戸大学卒業。三井銀行(現三井住友銀行)入行。
北京、香港、広東、上海支店を最後に脱藩。
訳書に『烈火三国志』『経験学習によるリーダーシップ開発』『心が鎮まる老子の教え』『心が鎮まる荘子の言葉』『菜根譚 心を磨く一〇〇の智慧』(以上、日本能率協会マネジメントセンター)、『決定の本質I、II』『孫子 戦争の技術(日経BPクラシックス)』『馬雲のアリババと中国の知恵』(以上、日経BP社)、『FRB議長』(日本経済新聞出版社)などがある

2021年2月21日

2021年2月21日号。<スポーツな週末。/【いいよ、使いなよ】漆嶋稔>New!!

2021年2月14日

2021年2月14日号。<突然の地震と諸先輩からのお叱り。/【そのとき、二人は覚悟した】漆嶋稔>

2021年2月7日

2021年2月7日号。<岐阜にて思う。/【料亭のこと】漆嶋稔>

2021年1月31日

2021年1月31日号。<あこがれの「さんふらわあ号」T-1乗船記。 /【タフでなければ生きていけない。優しくなれなければ生きている資格がない】漆嶋稔>

2021年1月24日

2021年1月24日号。<高知の人は「かまん!」なのである。そして、大らかなのである。 /【身体が大きくていらっしゃるから】漆嶋稔>

2021年1月17日

2021年1月17日号。<震災の記憶。/【若いという風景の一例】漆嶋稔>

2021年1月10日

2021年1月10日号。<頑張れ!新宿麺通団 /【怪しげな集い】漆嶋稔>

2021年1月3日

2021年1月3日号。<ただ生きるな、よく生きよ。/エッセイ【三島物語(イビサ・フォルメンテーラ・マヨルカ) その三】 漆嶋稔>

2020年12月27日

2020年12月27日号。<博多の恋の物語/【三島物語(イビサ・フォルメンテーラ・マヨルカ) その二】漆嶋稔(翻訳家)>

2020年12月20日

2020年12月20日号。<雪でいろいろ。/【三島物語(イビサ・フォルメンテーラ・マヨルカ) その一】 漆嶋稔>

2020年12月13日

2020年12月13日号。< 天声人語で詠む!/ エッセイ【職人さん】:漆嶋稔>

2020年12月6日

2020年12月6日号。<エッセイ【人は見ている、聞いている】:漆嶋稔>

2020年11月29日

2020年11月29日号。<インフルエンザワクチンは足りているか / お茶で新型コロナ無害化? / エッセイ【ぼくの好きな先生】:漆嶋稔 / 今週の一曲:君と歩いた青春>

2020年11月22日

2020年11月22日号。<エッセイ【心動かされしことなど】:漆嶋稔 / 今週の一曲:Love Is The Answer>

2020年11月15日

2020年11月15日号。<エッセイ【心動かされしことなど】:漆嶋稔 / 今週の一曲:ブライアン・アダムス>

2020年11月8日

2020年11月8日号。<バイデン勝利で予想される今後と陰謀論 / エッセイ【国境で飲んだ美酒】:漆嶋稔>

2020年11月1日

2020年11月1日号。<ショーン・コネリーが最後に作りたかった映画 / エッセイ【怪力乱神を語る】:漆嶋稔>

2020年10月25日

2020年10月25日号。<エッセイ【すてきなお仕事】:漆嶋稔 / 今週の一曲:Fleetwood Mac>

2020年10月18日

2020年10月18日号。<オンラインの波を避けるか乗るか / エッセイ【京都、その情景】:漆嶋稔 / 今週の一曲:ELO>

2020年10月11日

2020年10月11日号。<歩いた経験の無い人が使う義足 / エッセイ【♪チャイニーズ・スープ♪にまつわる話】:漆嶋稔 / 今週の一曲:TOTO>

2020年10月4日

2020年10月4日号。<米大統領選を占う女性/「普通に何でも旨い中華」が情熱大陸に/エッセイ【秦始皇帝、諸葛孔明、周瑜】:漆嶋稔 / 今週の一曲:イエス>

2020年9月27日

2020年9月27日号。<尺八の音色番号は108 / 『ワサビの母』に期待/エッセイ【落語家の楽屋、のようなもの】:漆嶋稔>

2020年9月20日

2020年9月20日号。<熊本県副知事にあの人が! / 『ワサビの母』に期待 / エッセイ【大人は愉しい】:漆嶋稔 / 今週の一曲>

2020年9月13日

2020年9月13日号。<昨日の敵は今日の“敵“/ エッセイ【熊本で青春を見た】:漆嶋稔 / 今週の一曲>

2020年9月6日

2020年9月6日号。<引っ越し / エッセイ【そのときにはわからない】:漆嶋稔 / 今週の一曲>

2020年8月30日

2020年8月30日号。<次期総裁選びとともにやるべきことは / エッセイ【昔の人間】:漆嶋稔 / 今週の一曲>

2020年8月23日

2020年8月23日号。<歴代最長政権へ / エッセイ【お猿のようなスズメ】:漆嶋稔 / 今週の一曲>

2020年8月16日

2020年8月16日号。<エッセイ【グラジオラスに親近感】:漆嶋稔 / アレシボ天文台の危機 / 今週の一曲>

2020年8月9日

2020年8月9日号。<エッセイ【てふてふに脱帽】:漆嶋稔 / 今週の一曲>

2020年8月2日

2020年8月2日号。<8月とコロナ / エッセイ【雀の恩返し】:漆嶋稔>

2020年7月26日

2020年7月26日号。<「フワちゃん」という芸人 / 優生思想とロボット / エッセイ【お客様は見ていた】:漆嶋稔>

2020年7月19日

2020年7月19日号。<自殺のあとに残るもの / これから『ソーシャルバブル』を気にしよう / エッセイ【男らしいわたくし】:漆嶋稔>

2020年7月12日

2020年7月12日号。<音速から雷の距離を予想する / エッセイ【音楽教室に垣間見る世相など】:漆嶋稔>

2020年7月5日

2020年7月5日号。<九州豪雨は「線状降水帯」に注意を / 盛岡冷麺を食す / エッセイ【東京点描 その二】:漆嶋稔>

2020年6月30日

2020年6月28日号。<東京の熱い戦い / 山形県酒田市を終の棲家に / エッセイ【東京点描 その一】:漆嶋稔>

2020年6月21日

2020年6月21日号。<「高くても良いものを」バーミキュラの挑戦は日本が進む道か / エッセイ【おじいさんの乙女椿】:漆嶋稔>

2020年6月14日

2020年6月14日号。<ライブの新しいカタチ / エッセイ【地獄と極楽の話】:漆嶋稔>

2020年6月7日

2020年6月7日号。<コロナ、都知事選挙、そしてイーロン・マスク / エッセイ【年末年始の情景につひて(その三)】:漆嶋稔>

2020年5月31日

2020年5月31日号。<テレビの活用、ビニールシート越しの乾杯…唸るものから笑えるものまで / エッセイ【年末年始の情景につひて(その二)】:漆嶋稔>

2020年5月24日

2020年5月24日号。<政権の正念場 / エッセイ【年末年始の情景につひて(その一)】:漆嶋稔>

2020年5月17日

2020年5月17日号。<旅行・観光業は、まず国内需要を見直すところから / エッセイ【よき友、その二】:漆嶋稔>

2020年5月10日

2020年5月10日号。<母は元気でいるだろうか / 池江璃花子さんから教えられること / エッセイ【たまには、乾隆帝など】:漆嶋稔>

2020年4月26日

2020年4月26日号。<ポストコロナを考える / エッセイ【王監督とわたくし】:漆嶋稔>

2020年4月19日

2020年4月19日号。<山下達郎『サンデー・ソングブック』 / Zoomのセキュリティは本当にヤバいのか / エッセイ【大好きなのは】:漆嶋稔>

2020年4月12日

2020年4月12日号。<小池都知事が地方自治のリーダー的存在に?そしてその先は / テクノロジーにかけろ / エッセイ【一つご挨拶を】:漆嶋稔>

2020年4月5日

2020年4月5日号。<マスク2枚の真相が… / 医療従事者を守れ / エッセイ【音楽は音楽だけでなく】:漆嶋稔>

2020年3月30日

2020年3月30日号。<都市封鎖はありえるのか /現金給付と減税と商品券は全部やるべき / 若者に伝わらない理由 / エッセイ【学生さんに期待する】:漆嶋稔>

2020年3月29日

2020年3月29日号。<人工呼吸器を作れ! /エッセイ【志のあり方】:漆嶋稔>

2020年3月22日

2020年3月22日号。<若者はじっとしていられない / 「100日後に死ぬワニ」で、「死」と「食うこと」を考える /エッセイ【「食糧」と「食料」】:漆嶋稔>

2020年3月15日

2020年3月15日号。<オリンピック開催をIOCとWHOの動きから読み取る / 安倍首相会見は不安な国民を安心させるためのもの / エッセイ「阿吽の呼吸について」:漆嶋稔>

2020年3月8日

2020年3月8日号。<デイサービス休止やこのタイミングでの入国規制で起きる問題 / 1~2週間というのは「当面」 /子どもの虐待死には極刑を / エッセイ「『厚揚げ』焼きを楽しむ」:漆嶋稔>

2020年3月1日

2020年3月1日号。<首相会見は起死回生となるか / 楽天のつまずき / エッセイ『志のあり方』:漆嶋稔>

2020年2月23日

2020年2月23日号。<予想どおりに発生する感染者に対応が追いつかない / エッセイ『銀杏の教えについて』:漆嶋稔>

2020年2月16日

2020年2月16日号。<1000キロ離れた深センでは / ダイヤモンド・プリンセスは美しい娘だった / エッセイ『ヒメジョオンの気概』:漆嶋稔>

2020年2月9日

2020年2月9日号。<電子和太鼓とは / 「映画館」は無くなるのかもしれない / エッセイ『社長、感激す』:漆嶋稔>

2020年2月2日

2020年2月2日号。<テレビ番組のネット同時配信は”終わりの始まり”なのか / エッセイ『ジーンズでご挨拶』:漆嶋稔>

2020年1月26日

2020年1月26日号。<久しぶり?の注目選挙と河井夫妻問題 / ウイルス / エッセイ『下町娘と語る』:漆嶋稔>

2020年1月19日

2020年1月19日号。<特許は「成功したときの保険」 / エッセイ『中国の乾杯』:漆嶋稔>

2020年1月12日

2020年1月12日号。<台湾総統選で蔡英文氏圧勝 一国二制度は失敗になる / エッセイ『(いぶし)銀幕スター誕生か?』:漆嶋稔>

2020年1月5日

2020年1月5日号。<ヒントは実は目の前にある / エッセイ『ビジネスホテルの矜持につひて』:漆嶋稔>

2019年12月29日

2019年12月29日号。<獺祭ブランドの強さは桜井博志の理念にある / エッセイ『朋友来たりて痛飲す。』:漆嶋稔>

2019年12月22日

2019年12月22日号。<エッセイ『三都物語(奈良、大阪、京都)』:漆嶋稔>

2019年12月15日

2019年12月15日号。<イジメっ子勝谷 / エッセイ『♪A Japanese man in New York♪的ご報告』:漆嶋稔>

2019年12月8日

2019年12月8日号。<エッセイ『越前にて聞いた話』『文系と理系の間』:漆嶋稔>

2019年12月1日

2019年12月1日号。<エッセイ『奇数と偶数、陰と陽』:漆嶋稔>

2019年11月24日

2019年11月24日号。<プロの「書くこと」へのこだわり / エッセイ『人に見出されるということ』:漆嶋稔>

2019年11月17日

2019年11月17日号。<エネルギーについて / エッセイ『「愛用品」と「新製品」の狭間』:漆嶋稔>

2019年11月10日

2019年11月10日号。< エッセイ『喫茶店の情景三題』:漆嶋稔>

2019年11月3日

2019年11月3日号。< エッセイ『ある老夫婦につひて』:漆嶋稔>

2019年10月27日

2019年10月27日号。< エッセイ『坂本龍馬が呼び寄せたのは』:漆嶋稔>

2019年10月20日

2019年10月20日号。<避難所にテントを / N国党の戦略を知るには海老名市議選の結果に注目 / エッセイ『霍去病とは、霍「健男」のことか』:漆嶋稔>

2019年10月13日

2019年10月13日号。<「命を守る行動をとってください」とは / フルマラソンで2時間切りの偉業 / エッセイ『ウイグル族の姉弟』:漆嶋稔>

2019年10月6日

2019年10月6日号。<香港のデモ隊から飛び出した臨時政府宣言/エッセイ「そこもとは、明智殿の……」>

2019年9月29日

2019年9月29日号。<タブレットをメインパソコンにすることができるか/恐るべき小学生 後日談とも言える完結編:漆嶋稔>

2019年9月22日

2019年9月22日号。<恐るべき小学生(後編)>

2019年9月8日

2019年9月8日号。<京浜急行復旧/恐るべき小学生(前編)>