大塚耕平

参議院議員(現在4期目)
元日本銀行職員(在職18年)
1959年名古屋市生まれ
家族は妻(中高の同級生)と一男一女
学生時代・日銀時代と一貫してバレーボール部に所属(現在、愛知県バレーボール協会会長)
スキューバダイビングの指導員(PADIインストラクター)

仏教研究家としても活動(中日文化センター仏教講座講師など)
所属学会は、日本財政学会、日本公共政策学会
早稲田大学客員教授、藤田医科大学客員教授、元中央大学大学院客員教授

2024年4月19日

2024年4月19日号。<関東大震災、ブラタモリから震災を考える / 決められない政治を進める岸田自民党 / 三耕探究(第186回)育成就労制度:大塚耕平>New!!

2024年4月12日

2024年4月12日号。<「してやったり」の岸田訪米/三耕探究(第185回)本音と建前:大塚耕平>

2024年4月5日

2024年4月5日号。<政治家にとって大事なこと / 三耕探究(第184回)区分所有権:大塚耕平>

2024年3月29日

2024年3月29日号。<あっちもこっちも春の嵐?/三耕探究(第183回)タワマン事情:大塚耕平>

2024年3月22日

2024年3月22日号。<郡上八幡再生プロジェクト / 三耕探究(第182回)スタートアップのDNA:大塚耕平>

2024年3月15日

2024年3月15日号。<車、震災、いろいろと言いたいことが / 三耕探究(第181回)スタートアップの要素:大塚耕平>

2024年3月8日

2024年3月8日号。<タンス預金を銀行に入れるには / 熊本県知事選スタート / 三耕探究(第180回)トランプ・シミュレーション:大塚耕平>

2024年3月1日

2024年3月1日号。<捨て身の首相 / 三耕探究(第179回)太平洋分割統治:大塚耕平>

2024年2月23日

2024年2月23日号。<AIバブル? / 熊本に続くことができるか / 三耕探究(第178回) 堂々巡りと伽藍堂:大塚耕平>

2024年2月16日

2024年2月16日号。<日本の終末?希望はあるか / 三耕探究(第177回)2年連続「残り90秒」:大塚耕平>

2024年2月9日

2024年2月9日号。<オンライン・フリースクールとは / トリガー条項騒動は「金色夜叉」の展開? / 三耕探究(第176回)「ニコラス・バレリー」:大塚耕平>

2024年2月2日

2024年2月2日号。<泉房穂は日本を救う? / 三耕探究(第175回)「ニッキー・ヘイリー」:大塚耕平>

2024年1月26日

2024年1月26日号。<通常国会スタート そして自民党は大荒れ / 三耕探究(第174回)

2024年1月19日

2024年1月19日号。<岸田派解散の波紋 / 絶妙な5% / 京都はわからない / 三耕探究(第173回)「Q*計画」:大塚耕平>

2024年1月12日

2024年1月12日号。<台湾総統選挙前夜 / 三耕探究(第172回)「世界10大政治リスク」:大塚耕平>

2024年1月5日

2024年1月5日号。<今こそパーティーを / 三耕探究(第171回)「マスコミの協力」:大塚耕平>

2023年12月29日

2023年12月29日号。<崖っぷち「紅白歌合戦」の見どころ / 黙秘する政治家 / 三耕探究(第170回)「群竜無首」:大塚耕平>

2023年12月22日

2023年12月22日号。<パー券にダイハツ、共通するのは「裏切り」 / 三耕探究(第169回)「研究先行・実用劣後」:大塚耕平>

2023年12月15日

2023年12月15日号。<ロボット+AIの時代の若者に希望を / 三耕探究(第168回)「ペロブスカイト」:大塚耕平>

2023年12月8日

2023年12月8日号。<ターゲットは誰か / 三耕探究(第167回)「ハルシネーション」:大塚耕平>

2023年12月1日

2023年12月1日号。<保守派が動き始めた / 三耕探究(第166回)「ニューラルネットワーク」:大塚耕平>

2023年11月24日

2023年11月24日号。<「その手があったか」生産者の写真 / ゴミゼロを目指す町 / AIが手塚治虫の新作を? / 三耕探究(第165回)「AIの歴史」:大塚耕平>

2023年11月17日

2023年11月17日号。再送<動きが加速されそうな年末 / 三耕探究(第164回)「欧州AI規制法と米大統領令」:大塚耕平>

2023年11月10日

2023年11月10日号。<解散は思いとどまったものの前途多難なキッシー 対する維新も / 三耕探究(第163回)「尾張藩幕末史(第14回)青松葉事件と東征軍触頭」:大塚耕平>

2023年11月3日

2023年11月3日号。<有料広告事件は買収疑惑へ / iPhoneはビデオカメラの置き換えとなるか / 三耕探究(第162回)「1995年日経連報告書」:大塚耕平>

2023年10月27日

2023年10月27日号。<自民党が揺らいでいる/三耕探究(第161回)「第5次中東戦争」:大塚耕平>

2023年10月20日

2023年10月20日号。<財津一郎とピアノ業界 / 三耕探究(第160回)「パレスチナ分割決議」:大塚耕平>

2023年10月13日

2023年10月13日号。<「生きる力」を伝えるのが教師の役目 / 三耕探究(第159回)「3人の経営者」:大塚耕平>

2023年10月6日

2023年10月6日号。<生き残る自治体、消えていく自治体 / 三耕探究(第158回)「ジョブ型とメンバーシップ型」:大塚耕平>

2023年9月29日

2023年9月29日号。<世界に広がる若者世代の不穏な動き / 三耕探究(第157回)「ラストイン・ファーストアウト」:大塚耕平>

2023年9月22日

2023年9月22日号。<頑張れ中高年 / 三耕探究(第156回)「BuyよりもMake」:大塚耕平>

2023年9月15日

2023年9月15日号。<アレからソレへ / 意外としたたかな岸田内閣 / 三耕探究(第155回)「尾張藩幕末史(第13回)王政復古と天皇告諭」:大塚耕平>

2023年9月8日

2023年9月8日号。前編<悪行は裁かれる あの性加害事件も贈収賄も根っこは同じ>

2023年9月1日

2023年9月1日号。<4Kのメリット / 『らんまん』に台湾 / また出てきた解散話 / 三耕探究(第153回)「GPUとCPU」:大塚耕平>

2023年8月25日

2023年8月25日号。<単なる事故ではない / エヌビディア絶好調は何をもたらすか / 三耕探究(第152回)「バットマンの悪夢」:大塚耕平>

2023年8月18日

2023年8月18日号。<タダで依頼する側と、受ける側 / 三耕探究(第151回)「資産運用立国」:大塚耕平>

2023年8月11日

2023年8月11日号。<日本の農林水産業を守れ / 三耕探究(第150回)「経済財政白書」:大塚耕平>

2023年8月4日

2023年8月4日号。<旅ゆけば / 三耕探究(第149回)「投薬と看病」:大塚耕平>

2023年7月28日

2023年7月28日号。<地球沸騰の時代へ / 三耕探究(第148回)「尾張藩幕末史(第12回)大政奉還と諸侯会議」:大塚耕平>

2023年7月21日

2023年7月21日号。<業界の闇につながるか / 三耕探究(第147回)「新たなニクソン・ショック」:大塚耕平>

2023年7月14日

2023年7月14日号。<パソコントラブルに陥らないように / 三耕探究(第146回)「ニクソン・ショック前夜」:大塚耕平>

2023年7月7日

2023年7月7日号。<どんな感情で事に及んだのか / スレッズはツイッターの代わりになるのか / 三耕探究(第145回)「ゲイツとマスクとブリンケン」:大塚耕平>

2023年6月30日

2023年6月30日号。<コップの水が溢れるように / 三耕探究(第144回)「アシロマ23原則」大塚耕平>

2023年6月23日

2023年6月23日号。<タイタンの残骸発見 / 内閣改造のサプライズはあるか / 三耕探究(第143回)「人類滅亡三大リスク」:大塚耕平>

2023年6月16日

2023年6月16日号。<ギリギリまで煽っておいてハシゴを外す / 三耕探究(第142回)「解散見送り」:大塚耕平>

2023年6月9日

2023年6月9日号。<クオリティ・オブ・ライフ / 三耕探究(第141回)「ドーナツ経済学」:大塚耕平>

2023年6月2日

2023年6月2日号。<政界も大災害の予想が バカ息子だけではなかった / AI先生登場 / 三耕探究(第140回)「ラネタリーバウンダリー」:大塚耕平>

2023年5月26日

2023年5月26日号。<長野の立てこもり事件に見る異常性 / 三耕探究(第139回)「尾張藩幕末史(第11回)薩長同盟と尾張藩と一会桑」:大塚耕平>

2023年5月19日

2023年5月19日号。<サミット開催にあたって / 梨園で何が / プロの仕事 / 三耕探究(第138回) 「トヨタ銀行」:大塚耕平>

2023年5月12日

2023年5月12日号。<日本の多くの地域が持つ課題を、秋田はどのように解決していくのか / 三耕探究(第137回) 「デジタル・バンク・ラン」:大塚耕平>

2023年5月5日

2023年5月5日号。<インバウンド復活? / AI vs 医者 / 三耕探究(第136回) 「喜界島・加計呂麻島紀行」:大塚耕平>

2023年4月28日

2023年4月28日号。<名古屋で何かが起きる? / 三耕探究(第135回) 「CET1規制」:大塚耕平>

2023年4月21日

2023年4月21日号。<定員割れの危機から一気に選挙へ しかも議会が若返る? / 三耕探究(第134回)「危機の本質」:大塚耕平>

2023年4月14日

2023年4月14日号。<居心地の良い場所 / 三耕探究(第133回)「尾張藩幕末史 第10回 茂徳の第2次長征総督辞退」:大塚耕平>

2023年4月7日

2023年4月7日号。<陸自のヘリが行方不明 その前には / 三耕探究(第132回)「ロバマの正義論」:大塚耕平>

2023年3月31日

2023年3月31日号。<墓穴を掘り地雷を踏む人たち / 三耕探究(第131回)「どっこいしょ」:大塚耕平>

2023年3月24日

2023年3月24日号。<人生をやり直す / 「空き家税」は日本を救うか / 三耕探究(第130回)「屋那覇島」:大塚耕平>

2023年3月17日

2023年3月17日号。<ノブレス・オブリージュ/三耕探究(第129回)「人類存亡リスク」:大塚耕平>

2023年3月10日

2023年3月10日号。<仏さんもビックリ / 通信業界のLCCらしい / 三耕探究(第128回)「壮大な社会実験」:大塚耕平>

2023年3月3日

2023年3月3日号。<カルト宗教創設者死去で起きる問題 / 三耕探究(第127回)「出生数80万人割れ」:大塚耕平>

2023年2月17日

2023年2月17日号。<杉並区のボートマッチは中止 / スーパーボウルで手話パフォーマンス / 三耕探究(第125回)「尾張藩幕末史 第9回 禁門の変と第1次長征総督」:大塚耕平>

2023年2月10日

2023年2月10日号。<音楽史に残る偉大な作曲家が静かに / 三耕探究(第124回)「共食い整備」:大塚耕平>

2023年2月3日

2023年2月3日号。<自治体初?のボートマッチにコメント / 三耕探究(第123回)「ババ・ヴァンガ」:大塚耕平>

2023年1月27日

2023年1月27日号。<5類移行は5月8日から / 悪天候より怖い物価高 / トヨタの社長交代に光は見えるか / 三耕探究(第122回)「もう手遅れだ、皆さんさようなら」:大塚耕平>

2023年1月20日

2023年1月20日号。<芥川賞・直木賞発表と週刊朝日休刊 / 三耕探究(第121回)「尾張藩幕末史<第8回>八月十八日政変」:大塚耕平>

2023年1月13日

2023年1月13日号。その2<三耕探究(第120回)「デジタルネイティブ世代」:大塚耕平>

2023年1月6日

2023年1月6日号。<事実を捻じ曲げてはいけない / 三耕探究(第119回)「オマハの賢人」:大塚耕平>

2022年12月30日

2022年12月30日号。<台湾に学ぶDXと生産性向上 / 三耕探究(第118回)「鳶目兎耳」:大塚耕平>

2022年12月16日

2022年12月16日号。<玉虫色にして喜ぶ人たち / 国力を上げるきっかけに / 三耕探究(第116回)「双子の赤字」:大塚耕平>

2022年12月9日

2022年12月9日号。<風邪で受診できない / 「希望」を持てる救済法となるか / 三耕探究(第115回)「パンドラの箱」:大塚耕平>

2022年12月2日

2022年12月2日号。<希望を感じる逆転劇の朝 / 三耕探究(第114回)「半導体史」:大塚耕平>

2022年11月25日

2022年11月25日号。<年末年始の有事の可能性 / 三耕探究(第113回)「桜田門外の変<尾張藩幕末史第7回>」:大塚耕平>

2022年11月18日

2022年11月18日号。<外は青空、中は嵐 / 三耕探究(第112回)「大蔵大臣と日銀総裁」:大塚耕平>

2022年11月11日

2022年11月11日号。<カードを切れなかったトランプ / 中国のテスラと日本の半導体復活 / 三耕探究(第111回)「カルデサック政策」:大塚耕平>

2022年11月4日

2022年11月4日号。<「護る」「守る」ということ / 三耕探究(第110回)「図に乗る」:大塚耕平>

2022年10月28日

2022年10月28日号。<イギリス新首相の評判 / 総合経済対策は岸田政権の起死回生となるか / 「『王将』社長射殺事件」執念の捜査 / 三耕探究(第109回)「ミンスキーとポンツィ」:大塚耕平>

2022年10月21日

2022年10月21日号。<イギリスを笑っていられない / 三耕探究(第108回)「「3つの過剰」の失敗」:大塚耕平>

2022年10月14日

2022年10月14日号。<マイナンバーカード改革は吉か凶か / 三耕探究(第107回)「台湾半導体4人のキーパーソン」:大塚耕平>

2022年10月7日

2022年10月7日号。<メディア・リテラシーの題材になってしまった / 三耕探究(第106回)「安政の大獄(尾張藩幕末史第6回)」:大塚耕平>

2022年9月30日

2022年9月30日号。<ロシアの四州併合と核のボタン、そして心配されるバイデン / 三耕探究(第105回)「皇位継承の歴史」:大塚耕平>

2022年9月23日

2022年9月23日号。<キッシーは外交に活路を見出したか /三耕探究(第104回)「世界の王室と日本の天皇」:大塚耕平>

2022年9月16日

2022年9月16日号。<ハイテンションオヤジの長話 / 地味な人 / 三耕探究(第103回)「人格・思考パターン」:大塚耕平>

2022年9月9日

2022年9月9日号。<エリザベス女王死去 / 三耕探究(第102回) 「ライシテの原則」:大塚耕平>

2022年9月2日

2022年9月2日号。<静かに進む画像革命 / 「安政の五ヶ国条約(尾張藩幕末史第5回)」:大塚耕平>

2022年8月26日

2022年8月26日号。<エネルギー問題と防衛力 / 三耕探究(第100回)「ハイブリッド戦」:大塚耕平>

2022年8月19日

2022年8月19日号。<モヤモヤした毎日に明るい話題を / 三耕探究(第99回)「テクノソーシャリズム」:大塚耕平>

2022年8月12日

2022年8月12日号。<まだ地雷が埋められている政権をどのように運営していくのか / 三耕探究(第98回)「ゲームセット」:大塚耕平>

2022年8月5日

2022年8月5日号。<東北から近畿にかけて日本海側で大雨の影響が / 三耕探究(第97回)「サティサティ」:大塚耕平>

2022年7月29日

2022年7月29日号。<アマとプロの違い / 後継者のたび重なる失態 / どうなる最大派閥 / 三耕探究(第96回)「中国リスクに対する正常化バイアス」:大塚耕平>

2022年7月22日

2022年7月22日号。<若者の「ものづくり技術」も国防につながる / 三耕探究(第95回)「テムズ・スピーチ」:大塚耕平>

2022年7月15日

2022年7月15日号。<第7波突入でウィズコロナを考える / 三耕探究(第94回)「テカムセの呪い」:大塚耕平>

2022年7月8日

2022年7月8日号。<ボリス命運尽きる / アツい戦い最終章 / コロナ第7派へ / 三耕探究(第93回)「非合理」:大塚耕平>

2022年7月1日

2022年7月1日号。<関東に意外な避暑地が / 無能議員へのボーナスと円安 / 三耕探究(第92回)「ゼロ戦と大和」:大塚耕平>

2022年6月24日

2022年6月24日号。<個人情報が詰まったUSBメモリを抱えて道端で寝るって / 三耕探究(第91回)「SAR衛星コンステレーション」:大塚耕平>

2022年6月17日

2022年6月17日号。<「10増10減」はプラスマイナスゼロではない / 三耕探究(第90回)「アイスランド以上の悲劇」:大塚耕平>

2022年6月10日

2022年6月10日号。<寛大な人~罪を認めるのはなかなか難しい / 三耕探究(第89回)「ペリー来航前夜<尾張藩幕末史第4回>」:大塚耕平>

2022年6月3日

2022年6月3日号。<想定外の出来事に対処するために / 三耕探究(第88回)「尾張藩14代藩主」:大塚耕平>

2022年5月27日

2022年5月27日号。<新築住宅にソーラーパネル設置義務化ってマジ? / 三耕探究(第87回)「フラッシュ・クラッシュ」:大塚耕平>

2022年5月20日

2022年5月20日号。<乙武君や水道橋博士の参戦でざわつく夏 / 三耕探究(第86回)「LAWS」 大塚耕平>

2022年5月13日

2022年5月13日号。<じわじわ続くよあれやこれ~逃げていて決着しない問題ばかり/三耕探究(第85回)「一大事」:大塚耕平>

目次