2020年3月20日号。<大阪から兵庫に行くなって /「医療崩壊」で思考停止にならないように / 百日裁判で見る広島地検の本気度>

<大阪から兵庫に行くなって /「医療崩壊」で思考停止にならないように / 百日裁判で見る広島地検の本気度>

おはようございます。ヨロンです。

 昨夜の血気酒会は、Zoomを使った初のオンライン観覧を行いました。あらかじめテストはしましたが、本番ではカメラがMacのインカメラしか選べず、開始後10分ほどは悪戦苦闘していました。
いろいろとわかったこともあります。可能性はかなり感じました。次回はパスワードや入室許可を無くし、チャットも見られるようにして、もっと簡単に参加できるようにします。

 ゲストの依田浩毅さんのうんちくはさすがでしたし、特別ゲストの旭酒造の松藤直也イケメン営業部長のリアルな話も聴くことができたので良かった。
ライブ版から最初の13分ほどをカットしました。途中、千鳥ヶ淵の桜の映像を少し流しましたが、まだ4分咲きといったところなので、満開は来週ですね。
YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=WWPPiSPJWkM

■大阪と兵庫の分断?

 これには大阪の人も兵庫の人も驚いたのではないでしょうか。
<3連休 大阪兵庫往来自粛要請へ>
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200319/2000026737.html
<吉村知事は「兵庫県では感染の拡大が続いていて、いつ爆発的な感染が起こってもおかしくないという状況だ。大阪府もそれに近く予断を許さない状況だ。専門家からは大阪府と兵庫県の間の行き来はやめてもらいたいという意見が出ている。明日からの3連休、大阪府と兵庫県の間で不要不急の行き来を控えるよう大阪府民と兵庫県民に呼びかけたい」と述べ、20日からの3日間、大阪府と兵庫県をまたいでの不要不急の移動は控えるよう求める考えを示しました。>

 松井大阪市長によると、厚労省の通知によるものだそうですが、これでは兵庫は黙っちゃいない。
<兵庫知事「大阪だってお互いさま」往来自粛要請に不快感>
https://digital.asahi.com/articles/ASN3M6V27N3MPIHB024.html
<大阪府の吉村洋文知事が大阪・兵庫両府県間の往来自粛を呼びかけた後の19日夜、兵庫県の井戸敏三知事も報道陣の取材に応じ、「不要不急の大阪やその他の地域との往来、外出や会合を自粛して下さい」との知事メッセージを読み上げた。その後、「大阪も(兵庫を名指しして自粛を)言っているようなので、あえて『大阪』と書いた」と付け加えた。>

 血気酒会でも話しましたが、もし勝谷誠彦知事だったらなんと言ったでしょうか。そもそも「自粛の自粛」を言い出して、自分で三宮や尼崎の飲み屋に毎晩出ていったでしょうし、高校野球だって石井登志郎西宮市長と会談し、高野連にも喧嘩腰に出ていって、大嫌いな高校野球大会を実施させたでしょう。
吉村大阪知事や松井大阪市長の発言に対しても、「そんなら大阪とは断絶や」と憤る姿しか浮かんできません。井戸知事ですら不快に思うわけなので、しばらくはギクシャクしそうですが、早いところ感染拡大が収まって行き来できるようになれば良いですね。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン