2020年8月28日号。<首相会見での見どころは / しらを切り続け徹底抗戦する3人 /万博ロゴを大阪環状線にアレンジすると>

 おはようございます。ヨロンです。

 どうも昨日から胃全体がビリビリという痛みを感じていて、滅多に医者にかからないだけに夢まで見て夜中に何度も起きてしまいました。これを書いている今もキリキリと痛むので、少し様子を見てから病院に行ってきます。

 昨夜の血気酒会は、メールで開始時刻をお伝えするのを忘れてしまいました。すみません。 
半蔵門組と依田さん、ヒデユキさんのZoom参加者との音量バランスは課題として残ったものの、スイッチングもテロップもまあまあ上手くいったと思います。

 ただ、テロップを入れるための逆クロマキーを行うと、たまに画面の下が黒くなってしまうのと、Zoomだけになってから調子が悪くなり、しばらくしてMacが落ちてしまったのは問題でした。
 T-1君が別途Zoomで入っていたので、そちらでお開きとしましたが、私の体調と同じく、どうもMacBookが暴走しがちで、これが酷暑のせいなのか気になります。解決しなければならない問題ですね。


■首相会見での見どころは

 血気酒会では、いろいろな話題を取り上げました。ひとつは今日行われる安倍首相会見について。
「辞任を発表するのではないか」などという噂も出ていますが、私はそれは無いと見ています。おそらく淡々とコロナの現状と国の対策を話し、国民に呼びかけると思います。自身の体調に関しては「万全を期しているので、これからもしっかりと執務に励みます」というコメントだろうと予想します。
 健康なら国会を開いて法改正や新たな施策の検討をすれば良いのですが、そこはスルーするのでしょう。もし辞任会見となれば、私の読みは外れるので、号外を出して今夜臨時血気酒会を行います。

 首相会見で注目するポイントは、コロナの「2類相当見直し」に言及するかどうかですね。自治体からは反対の意見も出ていますし、東京では重症化する患者が増えています。重症化患者や医療設備を重点的に対策するためにも、この見直しは必要だと思うのですが、そこを国はどう判断し、どのような策を打ってくるのか。大鉈を振るうことができるのかどうか注目しましょう。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン