2020年9月4日号。<台風10号に注意 / なぜ岸田は切られてしまったのか / 解散総選挙はある? / 美と狂気のアーティスト 小松美羽>

<台風10号に注意 / なぜ岸田は切られてしまったのか / 解散総選挙はある? / 美と狂気のアーティスト 小松美羽>


 おはようございます。ヨロンです。

 昨日は、血気酒会に先立って行きつけの麹町の美容室で、カットと白髪染めをしてもらいました。自分では良い感じだと思ったのですが、T-1君からひとこと「僕の95になるおばあちゃんも同じ色の頭ですよ」。

 結構広めの店内に、客は私ともうひとり年配の女性だけ。担当してくれた若い女性に「最近どうですか?」と聞いてみると。
「うーん……て感じです。この近くの会社がことごとくテレワークに移っているので、仕事帰りに来てくれる人がほとんど無くなってしまいました。」とのこと。

 その美容室は、私が行くようなところなので、決して高級ではなく、普通のサラリーマンが気軽に来れるような庶民的な店です。立地が良く、文藝春秋社から歩いて30秒ほどのところにあります。さらに3分ほど歩くとホテルニューオータニという地域。周りには中小企業が入る雑居ビルばかり。確かにテレワークの影響をもろに受けそう。

 昨夜は、浜松町の某巨大企業に勤めていて、日本エルトン・ジョンファンクラブ会長の上野さんも来てくれました。上野さんは現在テレワーク中。
 浜松町には大きな企業のビルがいくつもあるのですが、テレワークがかなり進んでいることで、ビル内の店舗が次々と閉店となっています。意外と中小企業よりも大企業のほうが、業務がシステム化されていて、テレワークに切り替えられる予算的な余裕もあるので、一気に進むのでしょう。
 コロナが収まってもテレワークが続くような仕事の仕方になっていくと、大きなビルから撤退するところも出てきます。すでにその傾向は顕著になってきていて、かなりビルのテナントが移動しているようです。今後は大きなところが空いて、小型のサテライトオフィス用の部屋が埋まっていくような現象が加速していくのでしょう。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン